CODE海外災害援助市民センター

CODE海外災害援助市民センター

CODE海外災害援助市民センター

CODE海外災害援助市民センター

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災をきっかけに
「困ったときはお互いさま」の心で海外の被災地支援を行っています。
災害時の支えあい・学びあいを通して地球の市民どうしのつながりを築いています。

English Page Link

お問い合わせ:info@code-jp.org

メールアプリを起動

文字サイズ:

Organization Summary

団体概要

団体名称

日本語表記
特定非営利活動法人 CODE海外災害援助市民センター
英語表記
CODE (Citizens towards Overseas Disaster Emergency)

役員名簿(2021年6月時点 五十音順)

代表理事
室﨑 益輝  (兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 科長・教授)
副代表理事
宮本 匠   (兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 准教授)
理事
岸本 くるみ (神戸学院大学 現代社会学部社会防災学科 実習助手)
理事
徳山 雅治  (生活協同組合コープこうべ 地域活動推進部 統括部長)
理事
西海 恵都子 (株式会社 神戸新聞社 執行役員・事業局長)
理事
榛木 恵子  (社会福祉法人 聖和共働福祉会 理事長)
理事
堀之内 有希 (関西学院大学 ボランティア活動支援センターヒューマン・サービス支援室 元職員)
理事
松田 道子  (公益財団法人 神戸YMCA 国際・奉仕センター 所長)
理事
村井 雅清  (被災地NGO恊働センター 顧問)
理事
山口 まどか (特定非営利活動法人 多言語センターFACIL 事務局次長)
監事
中川 和之  (株式会社 時事通信社 解説委員)
監事
飛田 雄一  (公益財団法人 神戸学生青年センター 理事長)

各種文書

定款(PDF)
趣意書(PDF)
ガイドライン(行動規範)(PDF)
リーフレット(PDF)