震災26年企画「すべての人に宿るボランティアの心根~阪神・淡路大震災の原点に立ち戻る~」

今年度最初の震災26年企画として、CODEの発起人であり、阪神・淡路大震災の後1日2万人の市民が参加した「市民とNGOの『防災』国際フォーラム」で実行委員長を務めた芹田健太郎氏の講演から、KOBEの経験と理念、ボランティアの原点を学びます。

日 時:2021年7月24日(土)13:30~15:30
方 法:オンライン(Zoom)
参加費:1,000円(学生無料)
詳細はこちら