メキシコ沖地震救援活動を開始します。

今月8日、メキシコ沖でM8.2の大きな地震が発生しました。これまでに死者65名、倒壊家屋の下敷きになっている方もまだいるという状況です。また現地報道によれば、被災地がオアハカ州、チアパス州といった南部の生活貧困者が比較的多く住んでいる地域であり、また停電などで情報が入っていない地域もあるようす。そのため今後も被害が増えてく可能性があります。

CODEは発災直後より、情報収集を行ってきました。今後も被害が増えていく可能性もあり、またこれまで何度もCODEの救援に関わっているメキシコ人カウンターパートのクワテモックさんがいることから、CODEは今回のメキシコ沖地震の救援プロジェクトを立ち上げるに至りました。現地カウンターパートを通じた支援を行っていきます。
メキシコ沖地震救援は、阪神・淡路大震災から59回目の救援活動となります。
ご支援ご協力のほどよろしくお願いいたします。

「メキシコ沖地震 概要」
発生日時:2017年9月7日23時49分(日本時間:9月8日13時49分)
震源:メキシコ南部 チアパス州Pijijiapanより約87km、深さ70km
規模:M8.2(USGS発表)
被害:死者65名 倒壊家屋多数 (ロイター通信 8日21時時点)
被災地:メキシコ オアハカ州、チアパス州など グアテマラでも被害の報告

・メキシコ沖地震救援活動のご寄付はこちら
郵便振替:00930-0-330579 加入者名:CODE
*通信欄に支援先に「メキシコ」明記してください。
*募金全体の25%を上限として事務局運営・管理費に充てさせていただきます。
クレジットカードでのご寄付は以下のリンクから行えます。
http://www.code-jp.org/cooperation/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)