月別アーカイブ: 2005年10月

プロジェクト開始から3年、ぶどうの収穫が13キロ増! ぶどう新聞8号発行

 10月8日にパキスタン北東部で大きな地震があり、パキスタンやインドで大きな被害がありました。アフガニスタンはパキスタンやインドと比べると被害をそれほど大きくなかったようですが、数名の死傷者や家屋の崩壊などの被害がありました。
 アフガニスタン、ショマリ平原では9月からぶどうの収穫が始まり、現地より報告と写真が届きましたのでお知らせいたします。
今年はぶどうの木、一本につき、およそ5~20キロの収穫がありました。プロジェクトを開始してから3年目となりますが、1年目の収穫は約5~7キロでした。また当初は288家族を対象に行っていましたが、2年目の12月に貸し付けていた一部が返金され、その返金された資金を元に、新たに113家族への貸し付けを行うことができました。みなさまからのご支援と現地の人々の自助努力をもって、ぶどう畑が着実によみがえってきています。あらためて御礼を申し上げます。
詳しくは「ぶどう新聞8号」をご覧下さい。

http://www.code-jp.org/disaster/afgr/index.html

アフガニスタン「ぶどうの木オーナー」会員募集中!
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CODE海外災害援助市民センター